経営者インタビュー 佐々木 扶美 氏(SRCS International社 代表) Vol.4

経営者インタビュー 佐々木 扶美 氏(SRCS International社 代表) Vol.4

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、佐々木 扶美 氏(SRCS International社 代表)です。今回は、タイのバンコクにて金融業を中心に事業展開される、SRCS International 経営者の佐々木扶美氏にお越しいただきました!幼い頃は「普通にしていなさい」と言われることに疑問を持っていたという佐々木扶美氏。タイを訪れた際に、働く人々が、心の底から豊かに笑っている姿に感銘を受けたことがきっかけで、タイに移住、結婚、創業を実現されました。異国の地で、ひとりの経営者として、母として、笑顔で前向きに活躍する佐々木扶美氏は、多くの女性経営者にとってまさに理想の姿。お話を聞くと、パワフルに前進しつづけるその秘密が得られるかと存じます!

(2017年9月配信)


前回に続き、佐々木 扶美 氏(SRCS International社 代表)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:ところで、好きなものに「海、桃、子ども」、好きなことに「寝ること、旅、新しいことを知ること、人に会うことということ」とお答えいただきました。佐々木扶美社長らしいお答えなのですが、人と会うのはそんなにお好きなのですか?

佐々木扶美:人と会うことは大好きです。タイにいる時も視察にいらしていただいたり、日本にいる時もいろんな方々とお会いしました。1日に多い時だと7件も8件もアポイントがありました。でも、基本的に好きな方としかお会いしていないので、私のキーは大好きで信頼できる人とだけ仕事をすることです。プライベートはもちろんですけど。

新谷哲:素晴らしいですね。座右の銘は、「いつも真摯に豊かさとともに」。佐々木扶美社長らしい座右の銘なのですが、この言葉を座右の銘にされた理由はございますか?

佐々木扶美:すみません。あまり座右の銘を考えたことがなかったので、今回聞かれてちょっと思いついたものを書きました(笑)。ただ、常に毎日真摯に誠実にいるということは、今までもずっと心がけてきました。特に今は、日本で法人を立ち上げる準備もしています。新しいことをいつもやってきたので、いろいろ難しいことにぶち当たることもありますし、後から考えればもっと良い道が本当はあったな、と振り返れば思うことはありますが、その時その時、試行錯誤をしながら真摯に一番良い道を進んでいくというところをするしかないのだと感じています。

新谷哲:真面目な佐々木扶美社長の一面が出てきて、ちょっとびっくりしています(笑)。最後の質問なのですが、全国の経営者向け、これから起業する方に向けて経営者として成功する秘訣・方法を、お教えいただけないでしょうか?

佐々木扶美:まだ私は経営者としては成功していないと思いますが、自分が心がけていることは、自分というものが何を基軸に生きているか、ということ。起業は、「社会に対して何をしたいか」ということが始まると思うので、そこを常に見つめること。それが社会を変えていくということだと思います。

サラリーマンでもできることはたくさんありますが、1人ひとりの方々が、毎日何のために生きて、何のためにどういう行動するかということ考え、希望を持ちながら先の明るい未来を見ながら動いていくという積み重ねが、社会を変えていくのだなと思っています。ぜひ、一緒に変えていきましょう。

新谷哲:なるほど。成功の秘訣というよりは、ご一緒にということですので、是非、皆様方もご一緒に社会を佐々木扶美社長とご一緒に変えていっていただければと思います。佐々木扶美社長、本日はどうもありがとうございました。

佐々木扶美:ありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

佐々木扶美社長は昔から存じ上げておりますが、本当に自由ですね(笑)。でも、最後には大変真面目なことをお話しされてびっくりしました。社会のためというのは、テーマの1つでございます。経営者の皆様方も、社会のために起業されたのではないかと思います。佐々木扶美社長はお若いのにしっかりされています。子育てもしながら経営者をされ、タイと日本を行ったり来たりしている。皆様の憧れる経営者なのではないでしょうか。是非ご参考にしていただければと思います。

 

[プロフィール]
佐々木 扶美 氏
SRCS International社代表

津田塾大学卒業。2004年タイへ渡り、バンコクでの日系金融会社勤務などを経て現在に至る。現在は不動産運営管理会社、資産運用・税務コンサルティングを行う会社を各1社経営する。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、佐々木 扶美 氏(SRCS International社 代表)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。