経営者インタビュー 大嶋啓介氏(株式会社てっぺん 代表取締役) Vol.2

経営者インタビュー 大嶋啓介氏(株式会社てっぺん 代表取締役) Vol.2

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、大嶋啓介氏(株式会社てっぺん 代表取締役)です。てっぺん独自の「公開朝礼」はテレビや雑誌などで取り上げられ、今や大活躍の株式会社てっぺんの大嶋啓介社長ですが、中学時代や社会人、なにもかもやる気がなくなるほどの大きな挫折を経験したこともあると言います。現在は「子どもたちに夢や希望を与える」という熱い志のもと、人間力を究極に高める勉強会「人間力大学」の活動に最も力を入れられています。成功の秘訣はいかに楽しみ、ワクワクし、面白がれるかどうか?と言い切る株式会社てっぺんの大嶋啓介社長のお話は、聞いているだけで明るい気持ちになります!

(2017年12月配信)



前回に続き、大嶋啓介氏(株式会社てっぺん 代表取締役)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.1はこちら

新谷哲:お辞めになった後はどうされたのですか?

大嶋啓介:3か月4か月ぐらい家でぼーっとしていました。いわゆる引きこもりです。ただ「やっぱり飲食をやってみたい」とは思っていたのと、祖父に背中を押してもらい、飲食の修行に行こうと決めました。いろんな店を周って、「この店だ!」と思う店が3つあったのです。その3店舗とも「かぶらやグループ」という同じ会社のグループだったので、「ここだったら自分の甘たっれた考え方や、厳しく指導していただける。成長できる」と思ったので、入社して修行させてもらいました。

新谷哲:事前に調査してから入社しており、やっぱり大嶋啓介社長はご優秀でいらっしゃると感じます。何年ぐらい修行されたのですか?

大嶋啓介:6年ぐらいです。主に人材育成をさせていただきました。店長や、店長の教育をするような立場、統轄店長もやらせていただきました。あと名古屋のグループだったのですけが、東京の出店も任せていただくなど、大きな経験をさせていただきました。

新谷哲:では、そこで飲食事業を全て学ばれたのですね?

大嶋啓介:そうですね。飲食と人間力も。やっぱり飲食は人間力商売だと学びました。人の魅力を磨くところもすごく学ばせていただいて、全てを学ばせていただきました。

新谷哲:そうですか。その後、起業・独立し、経営者となるのですね?

大嶋啓介:はい、そうです。

新谷哲:居酒屋てっぺんを起業し経営者となるきっかけは、何でしょうか?

大嶋啓介:「かぶらやグループ」で修行をさせてもらっている時に、いろんな人材育成の研修とか経営セミナーとかに行かせてもらいました。この研修がきっかけで「こういう研修講師になりたい」と思いました。自分も「希望を与えられるような人になりたい。経営者として飲食店をやるのなら、人が魅力のお店を作りたい」と思いましたし、「研修講師をするなら、どんな会社よりも一番、人が成長できる学校にしたい」と思ったのです。経営者を輩出するような学校にしたいと思って起業し経営者となりましたが、「かぶらやグループ」に入る時から「自分で挑戦していきたい、経営者として店をやりたい」と思っていました。

新谷哲:居酒屋てっぺんは大変有名な居酒屋でいらっしゃいまして、非常に元気の良いです。私も行ったことがあるのですが、本当に店員の皆さんがお元気ですよね。

大嶋啓介:ありがとうございます。

新谷哲:居酒屋てっぺんにいった時は「大嶋啓介社長イズムをどう入れているのかな?」と思いながらいつも見ていたのですが、どう入れているのですか?

大嶋啓介:やっぱり「思い」です。経営者として店をやるのであれば「圧倒的に日本一、人が輝く、働いている人達がとにかく元気で輝いている」店にしよう。そしてそんな輝いているスタッフに「あそこに行くと元気になるよね」と言ってもらえるような、日本一のお店にしようと、ずっと言い続けています。「こんな店にしたい。日本中から見に来てもらえるような店にしたい」と、毎日のように思いを語り、夢を語り続けています。もちろん、他にやってきたこともあると思いますが、私は「思いを話していただけ」と、すごく思います。

Vol.3へ続く

 

[プロフィール]大嶋啓介氏
株式会社てっぺん代表取締役

三重県桑名市生まれ。「株式会社てっぺん」を設立。独自の「朝礼」がテレビや雑誌で取り上げられ、話題になっている。高校野球界では、2015年~2017年にかけ30校に強化研修をおこない、福島県の聖光学院や、長崎県の海星高校など、12校が甲子園に出場。現在は、企業講演だけでなく、学校講演を中心に、日本中の子供達に夢を与えたいという思いで日本全国で活動をしている。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、大嶋啓介氏(株式会社てっぺん 代表取締役)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。