経営者インタビュー 香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役) Vol.3|経営ノート

経営者インタビュー 香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役) Vol.3|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)です。今回は、7か所の介護のデイサービスを展開する介護事業、および介護事業に関するコンサルティングを展開されている、株式会社CLOVER代表取締役の香丸俊幸氏にお越しいただきました。学生時代はクラスの人気者だった、という香丸俊幸社長。大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンに入社された後、ベンチャー・リンクに入社。その後、独立され経営者となりました。実は、ベンチャー・リンク時代にはインタビュアーの新谷の部下として仕事をされていたこともあり、終始和やかな経営者インタビューとなりました!セブンイレブン時代に徹底力・実行力、そしてベンチャー・リンク時代に経営の真髄を学び、現在の介護事業も明るく大きな未来を見据えて展開されています。ぜひ、お聞きください!

(2018年5月配信)



前回に続き、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.2はこちら

新谷哲:その後、CLOVERを起業し経営者となられますが、ベンチャー・リンクを辞めるきっかけをお教えいただけますか?

香丸俊幸: 2回目の早期退職募集がきっかけです。

新谷哲:それは「独立・起業して経営者になろう」と思ったからですか?

香丸俊幸:そうです。もともと「独立・起業したい、経営者になりたい」と思っていました。

新谷哲:CLOVERを起業して経営者になるまでは、経営コンサルタントとして活動していたのですか?

香丸俊幸:そうです。食い繋ぐために、IT企業や、外食業の経営コンサルタントとして活動していました。

新谷哲:香丸俊幸社長風に言うと、「ぷらぷら」していたという感じですか(笑)?

香丸俊幸:そうですね、「ぷらぷら」していました(笑)。

新谷哲:ぷらぷらするのをやめ、 CLOVERで介護事業を経営しようと思われたきっかけは何でしょうか?

香丸俊幸:もともとは外食業の経営者が「飲食以外に収益の柱が欲しい」と新規事業を探していました。僕も300社ほどの企業分析をして「この事業を経営したら良いのではないか?」と思う業態が2つありました。1つが小規模のお泊まりデイサービスです。外食企業の経営者のお手伝いをして、デイサービスの店舗立ち上げを協力します。そのときに「この事業は社会的に価値がある。社員も幸せになれるんじゃないか」感じ、「独立・起業して、この業態を自分で経営しよう」と思いました。

新谷哲:それは今、 7事業所にも増えていますが、増えた理由をお聞かせいただけますか?

香丸俊幸:介護事業の経営をスタートする際、色々とリサーチしました。例えば、介護事業を経営する企業の経営幹部にインタビューしたり、現場のスタッフに、現場のシフトとか細かいところまで教えてもらったりもしました。あとは、「この地域にはどれくらいの高齢者がいて、どれぐらい競合がいる」ということを徹底的にリサーチして、出店したから、増えたと思います。その他の点では、介護は人が商品なので、雰囲気やチームワークが大事です。その辺を意識した経営をしたことです

新谷哲:ベンチャー・リンク時代に、私がしつこく教えたことを、ちゃんと実践されていたのですね。ほっとしています(笑)

香丸俊幸:ありがとうございます(笑)。

新谷哲:現在は、どのような事業を経営しているのですか?

香丸俊幸:基本的には、さきほどの介護と、福祉サービスの事業を中心に経営をし、将来は拡大していこうと考えています。

新谷哲:拡大といいますと、何事業所にしたいとお考えですか?

香丸俊幸:30事業所、年商30億円ぐらいの企業を目指して経営しています。

Vol.4へ続く

 

[プロフィール]
香丸俊幸氏
株式会社CLOVER 代表取締役

1972年5月1日生まれ。東京都出身。株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ベンチャー・リンクを経て経営コンサルタントとして独立。IT企業や外食企業の役員などを歴任して2010年に株式会社CLOVERを創業。「人が幸せになるコミュニティつくり」をコンセプトに地域密着型デイサービスや放課後等デイサービス、飲食店、経営コンサルティング等の経営をしている。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。