経営者インタビュー 香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役) Vol.4|経営ノート

経営者インタビュー 香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役) Vol.4|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)です。今回は、7か所の介護のデイサービスを展開する介護事業、および介護事業に関するコンサルティングを展開されている、株式会社CLOVER代表取締役の香丸俊幸氏にお越しいただきました。学生時代はクラスの人気者だった、という香丸俊幸社長。大学卒業後、セブン-イレブン・ジャパンに入社された後、ベンチャー・リンクに入社。その後、独立され経営者となりました。実は、ベンチャー・リンク時代にはインタビュアーの新谷の部下として仕事をされていたこともあり、終始和やかな経営者インタビューとなりました!セブンイレブン時代に徹底力・実行力、そしてベンチャー・リンク時代に経営の真髄を学び、現在の介護事業も明るく大きな未来を見据えて展開されています。ぜひ、お聞きください!

(2018年5月配信)


前回に続き、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:違う質問をいたします。好きなもの・好きなことを事前に質問したところ、「美味しいものを食べること・YouTube・Amazon・ネットで面白い番組を見ること・スポーツ・ボクシング・ゴルフ・サーフィンなど」と、「仕事・経営・優秀な人に会うこと・本を読む・セミナーを聞く」とお答えいただきました。雑多という感じなのですが、YouTubeとかはそんなにお好きでいらっしゃいますか?

香丸俊幸:ちょうど地デジに変わって2011年ぐらいから、僕、テレビ見ていないのです。テレビが家にないので、ニュースとか話題のものはネット見ていて、その中にYouTubeがあります。

新谷哲:奥様もYouTubeしか見ないのですか?

香丸俊幸:YouTubeかAmazonプライムです。

新谷哲:奥様はそんなにお若い方でしたか?

香丸俊幸:僕の7つ下ですね。

新谷哲:そうすると、香丸俊幸社長は年の割には若いですね。

香丸俊幸:若くいよう、時代に乗っていこう、と思っています。

新谷哲:そのチャラいところがちょっと不安になりますね(笑)。

香丸俊幸:すみません(笑)。

新谷哲:しかし、時代に乗っていることは素晴らしいことです。座右の銘で「美点凝視」。これはどういう意味でいらっしゃいますか?

香丸俊幸:「美点凝視」というのは、美しい点を凝視するということです。「人の良いところ、長所を見て、悪いところは皆でフォローしよう」という考え方です。

新谷哲:「美点凝視」を選ばれた理由はございますか?

香丸俊幸:これはベンチャー・リンクにいた時に、SPCNという事業の研修で、講師の方が言っていた言葉です。自分の心に残っていて、これを意識して経営をしています。

新谷哲:座右の銘ではもう1つ、「自分の人生、自分で決めろ」といただきましたが、こちらはなぜ選ばれたのですか?

香丸俊幸:これは、自分が常に思っていることです。結局、人って、自分の思った通りの人生を歩んでいると思うのです。今の自分なので、過去の自分が選択した結果です。人は何かがあると、他人とか環境のせいにしますが、「自分の責任」という気持ちでいた方が、人生楽しいと思います。弊社の社員にも、そういう気持ちで仕事をしてほしいですね。

新谷哲:大変勉強になります。最後のご質問です。全国の経営者、これから起業する方に向けて、経営者として成功する秘訣・方法をお教え下さい。

香丸俊幸:難しいのですが、「勉強熱心」だと思います。僕は起業して経営者になったので「お客様に喜んでいただいて、地域になくてはならない企業」を作っていきたいです。それを実現する上で必要なことが、勉強熱心だと思います。これは前職のベンチャー・リンクの経営者にも「経営者の一番大事な資質」であると、言われました。

新谷哲:リスナーの皆様にとって、大変勉強になるお話だと思います。香丸俊幸社長、本日はありがとうございました。

香丸俊幸:ありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

香丸俊幸社長は、前職で私の部下でしたので、軽いタッチの経営者インタビューとなりました。昔から、ちょっと軽い感じの人物でしたが、「あれ、こんな真面目な話ができたかな?」と驚くくらい勉強しています。今日の経営者インタビューでも、「セブンイレブンやベンチャー・リンクで学んだことをきちんと実践しているから、成功経営者になったんだ」とつくづく思いました。リスナーの皆様も、香丸俊幸社長のように勉強したことを実践し、成功経営者になって下さい。

 

[プロフィール]香丸俊幸氏
株式会社CLOVER 代表取締役

1972年5月1日生まれ。東京都出身。株式会社セブン-イレブン・ジャパン、株式会社ベンチャー・リンクを経て経営コンサルタントとして独立。IT企業や外食企業の役員などを歴任して2010年に株式会社CLOVERを創業。「人が幸せになるコミュニティつくり」をコンセプトに地域密着型デイサービスや放課後等デイサービス、飲食店、経営コンサルティング等の経営をしている。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、香丸俊幸氏(株式会社CLOVER 代表取締役)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。