経営者インタビュー 森和平氏(レジオン株式会社 代表取締役社長) Vol.2|経営ノート

経営者インタビュー 森和平氏(レジオン株式会社 代表取締役社長) Vol.2|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、森和平氏(レジオン株式会社 代表取締役社長)です。今回の経営者インタビューは、平成13年より訪問介護事業を経営されています、レジオン株式会社 森和平社長にお越しいただきました。ご商売をされていた両親を見て「経営者になりたい」と幼い頃から志していた森和平社長は、大学卒業後に商社勤務を経て、25歳で独立されました。現在では川崎から三崎まで、神奈川県No.1の広範囲に渡り、事業を展開されています。ご自身の経験から、「日々後悔の無いように完全燃焼で生きる」というメッセージが伝わってきます。ぜひ経営者インタビューお聞きください!

(2018年7月配信)



前回に続き、森和平氏(レジオン株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.1はこちら

新谷哲:大学卒業は、東証一部上場企業の岩谷産業に入社されていますが、こちらを選んだ理由はございますか?

森和平:「経営者になるにはどこに入社すればいいか?」と考え、商社で「圧倒的なシェアを持っている企業」を探し、ガス分野の経営で非常に強い岩谷産業を選びました。

新谷哲:ご両親が経営する事業に近い部分はあったのですか?

森和平:両親は土木事業や警備業の経営をしていたので、遠かったです。しかし「経営者はマネジメントが大事ではないか?」と感じていたので、「マネジメントさえ学べば経営者になれる」と思っていました。

新谷哲:岩谷産業には何年いらっしゃいましたか?

森和平: 2年4か月です。

新谷哲:岩谷産業での仕事が、あまり面白くなかったのですか?

森和平:そういう訳ではありません。営業の部署にいたときに、中小企業の担当を多くさせていただきました。中小企業の経営者に商材を販売させていただく中で、「君は将来、何をしたいのか?」と聞かれ、「経営者になりたい」と答えたところ「なら経営者をやれば良いじゃないか」と応援いただきました。それ以外にも色々なことも重なって、「起業して経営者になろう」と思ったタイミングが2年4か月目でした。

新谷哲:では、2年4か月目にそのまま起業して、経営者になったのですね。

森和平:そのまま経営者になりました。資本金はなかったので、「両親の会社を継いで経営者になりたい」と思いましたが、「私みたいに真面目に育っている子には、会社を継がせて経営者にするのは無理じゃないか?」と言われました。そこで、両親が使っていない休眠の会社を買い取る形で起業し、経営者となりました。

新谷哲:起業した時は、何の事業の経営をしようと思ったのですか?

森和平:姉や祖母の介護を手伝っていたことから、「介護事業という分野は、今後も廃れないのではないか?」と思ったこと。また介護保険制度が始まって1年目の年で、介護のマーケットが広がることが分かっていました。これから伸びていくマーケットで、「経営者としての人生を賭けてみたい」と感じ、介護事業を経営することを決めました。

新谷哲:起業当初は、どのような介護事業を経営したのですか?

森和平:ヘルパーを派遣し、色々な家事や排泄介助をする業務の経営をしていました。本当は介護タクシーの事業を経営したかったのですが、当時はまだ付帯業務の中でしかできなかったので、ヘルパー事業所を立ち上げたのです。

新谷哲:介護タクシーというのは、今は時流に乗っていると思います。ところで、経営をするうえでの苦労はございましたか?

森和平:先行している会社がいなかったことと、法整備もまだなかったことから、本当に一から事業を作らなければなりませんでした。行政の方々と相談をしながら法整備について決めていくこと、前例がないものの仕組みを作ることが非常に苦労しました。

新谷哲:森和平社長は、誰も経営していない初めての分野に進出することに、恐怖などは感じなかったのですか?

森和平:初めてのことは大変ですが、「乗り越えると、自分にしか見えないものが見えて楽しい」と思っていました。恐怖心があったというよりも、「不安や期待を上手く混在させることで楽しめる」と感じていたので大丈夫でした。

Vol.3へ続く

 

[プロフィール]
森和平氏
レジオン株式会社 代表取締役社長

明治大学卒業後、岩谷産業にご入社。平成13よりレジオン株式会社を創業。川崎から三崎まで、神奈川県No.1の広範囲に渡り、訪問介護事業を展開。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、森和平氏(レジオン株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。