経営者インタビュー 上田寛氏(ドリームムービー株式会社 代表取締役社長) Vol.4|経営ノート

経営者インタビュー 上田寛氏(ドリームムービー株式会社 代表取締役社長) Vol.4|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、上田寛氏(ドリームムービー株式会社 代表取締役社長)です。今回は、「夢を想いをムービーに!」をミッションに、企業プロモーション映像、販促映像、また「夢・目標」の実現、「愛情・感謝」の伝達を含めた映像の企画制作を展開される、ドリームムービー株式会社 上田寛社長にお越しいただきました。広島県ご出身、学生時代はロックバンドを結成し音楽活動に打ち込んだ時期もあったそうです。大学卒業後、AGF(現・味の素)で営業部門、マーケティング部門、プルデンシャル生命でライフプランナー、日本最大級の保険代理店で営業企画部長、バイスプレジデントをご経験。10年の構想を経て、誰でも目標達成できる「成功イメージの映像化」を考案し、ドリームムービーを創業されました。著書は『最速で成功する脳の使い方~1日1分脳内TVで夢は叶う』。幾つになっても学び続ける真摯な姿勢や、お仕事に邁進される一方で、ご夫婦の時間を大切にされる暖かいお人柄も印象的な経営者インタビューです。ぜひ、お聞きください!

(2018年12月配信)


前回に続き、上田寛氏(ドリームムービー株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:ここからは違うご質問をいたします。事前に好きなもの・好きなことをお聞きしましたら、「家族の団欒・シャンパン・歌を歌うこと、特にロックボーカル・ギター・ゴルフ・格闘技観賞」とお答えいただきました。お好きなことが幅広いですが、家族好きということで、よく家族団欒をしているのですか?

上田寛:うちには子どもがおらず、両親とも別々にくらしているので、家族団欒とは夫婦の時間です。恥ずかしくて、「家族団欒」と書きました(笑)。

新谷哲:経営者は7割ぐらい離婚していると思っていますので、ご夫婦仲が良いという珍しいパターンですね。羨ましい限りです(笑)。次に、座右の銘をお聞きしましたら、「この世に客に来たと思えば何の苦もなし」。これはどのような意味ですか?

上田寛:私は「生きることは、客観的に見ても大変だ」思っています。でもこれは仮説ですが、「人間には魂があり、今はこの世に生きていて体とくっついている。だが魂が体とは別にあるとしたら、魂は客みたいに地球に来ている」と思えば、「生きることは大変なことではなく、楽しんだ方が良い」と思えるという意味です。

新谷哲:上田寛社長らしい座右の銘で、素晴らしいです。次が最後のご質問です。全国の経営者、これから起業したい方に向けて経営者としての成功する秘訣・方法をお教え下さい。

上田寛:私は「諦めないこと」が経営者として成功する秘訣・方法だと思います。前の仕事で人を統括する立場にあった時「この商品をこのスキームで売るのは難しいだろう」と思うことがありました。でも不思議なことに、5年間ぐらい諦めずに続けていたら、違う形で実現することがあるのです。割とデータに基づいたことで、5年くらい我慢して続けてた多くの人が目標を叶えています。事業の経営をしていると、「あの時、我慢して続けていたら成功していたかもしれない」と思うことはあります。だから「諦めないこと」が経営者として成功する秘訣・方法だと思います。

新谷哲:私も諦めずに事業経営を続け、成功経営者になれたらと思います。上田寛社長、本日はありがとうございました。

上田寛:ありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

上田寛社長は大変親しくさせていただいています。色々な所でお会いしたり、弊社の経営セミナーにもご参加いただいています。ご本人は「悩んで苦労した」とおっしゃっていますが、必ず出世されていますし、会社経営も成功されている素晴らしい経営者です。経営者の皆様も、上田寛社長のように諦めずに成功経営者になっていただければと思います。

 

[プロフィール]
上田寛氏
ドリームムービー株式会社 代表取締役社長

1961年生まれ。AGF大阪支社や東京本社に10年間勤めたあと、プルデンシャル生命に転職。その後、大手保険代理店に転じ、営業企画部長、バイスプレジデントなどを歴任。15年ほど前からアイデアのあった夢実現映像ビジネスを2009年に創業、10年にドリームムービーとして会社組織化、社長に就任した。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、上田寛氏(ドリームムービー株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。