経営者インタビュー 萬英子氏(株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役) Vol.4|経営ノート

経営者インタビュー 萬英子氏(株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役) Vol.4|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、萬英子氏(株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役)です。今回は、オーガニックレストラン経営、法人向けケータリングサービスの事業を経営する、株式会社MIDORIE BIO JAPAN、代表取締役の萬英子社長にお越しいただきました。大阪府出身、中小企業二代目経営者の娘に生まれ、弟たちの面倒をみるしっかり者の幼少時代。絵を描くのが好きで、大学は芸術系に進学され、卒業後は広告代理店に勤めます。しかしご結婚後29歳で脳腫瘍が見つかり、その体調管理の過程でオーガニック食品と出会いがありました。オーガニックをより多くの人に広めるべく、現在の事業を経営されています。逆境の中でも自らのテーマに出会い、慎重かつ大胆に事業を展開されてきたパワフルな女性経営者の経営者インタビュー、ぜひお聞きください!

(2019年1月配信)


前回に続き、萬英子氏(株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:ここからは、違う質問といたします。好きなもの・好きなことで、「海外1人旅・パクチー・チャツネ」とお答えいただきました。萬英子社長は、1人が好きなのですか?

萬英子:そうです。私が起業して経営者になった時に、「あなたが客商売?」と、地元の友達にびっくりされました(笑)。高校の時に「勝手」というあだ名を付けられるくらい、人のことを気にしていなかったので、「客商売なんて、できるわけない」と言われました。

新谷哲:やっぱり、1人が好きなのですね(笑)。

萬英子:1人が好きというか、人と価値観が違うのです。昔は、スケッチするのでどうでもいいような路地とかに何時間でも座っていました。そんな私に合わせてもらうのが申し訳ないので、1人旅は好きです。ただ会社経営は1人でできないので、そこはかなり変わりました(笑)。

新谷哲:気遣っていらっしゃったという意味の、1人旅だったのですね。次に「座右の銘」もお聞きして「空想は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む」とお答えいただきました。素晴らしい座右の銘なのですが、こちらを選ばれた理由はございますか?

萬英子:これはアインシュタインの言葉です。経営者の仕事は、無から有を生む仕事です。無から有を生む時に何が必要かというと、実際やってみることです。でもむやみやたらに実行しても、会社はすぐ潰れてしまいます。潰れないために必要なものは想像力です。「経営者は想像力を磨かなければいけない」と思っており、アインシュタインの言葉を見た時に「座右の銘にピッタリだ」と思い選びました。

新谷哲:お答えいただきありがとうございます。次が最後の質問になります。全国の経営者、これから起業する方に向けて、経営者として成功する秘訣・方法をお教え下さい。

萬英子:経営者として成功する秘訣・方法は2つあると思います。1つ目は、「諦めないこと」。シンプルなことですが諦めないから成功する、諦めるから失敗すると思います。しかし、ただ続けているだけでは駄目で、続けながら改善する必要があります。2つ目は、「自分の中で創造性がある」です。この2つがないと、経営者として成功しないと思います。

新谷哲:想像力と諦めないことですね。大変素晴らしいお話をありがとうございました。萬英子社長、本日はありがとうございました。

萬英子:ありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

萬英子は1人が好きで、我が道を行くという経営者らしい経営者です。また、いろいろな成功体験があり、そこからオーガニックレストラン、オーガニックのヘアケア商品と、経営の幅を広げているところは、女性らしく経営者です。私も想像力を豊かにし、事業を大きくしていきたいと思います。

 

[プロフィール]
萬英子氏
株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役

芸術大学卒業後、広告代理店に勤務するが20代後半に大病を患い、病気療養中にオーガニックという概念に出会い、オーガニックレストラン起業を目指し飲食業に転職。37歳の時に目黒区学芸大学に1店舗目のオーガニックレストラン&デリみどりえを開店。通販デリバリー事業の経営を行う

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、萬英子氏(株式会社MIDORIE BIO JAPAN 代表取締役)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。