経営者インタビュー 鈴木清幸氏(株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長) Vol.4|経営ノート

経営者インタビュー 鈴木清幸氏(株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長) Vol.4|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、鈴木清幸氏(株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長)です。今回は、音声認識ソリューションの企画・設計・開発を行う、株式会社アドバンスト・メディア鈴木 清幸社長にお越しいただきました。愛知県ご出身、学生時代は勉強とテニス、生徒会長などを同時にこなされながらも、独学で京都大学に合格されます。京都大学大学院、博士課程に進んだ後、東洋エンジニアリング株式会社にご入社され、AIの普及活動に邁進されます。その後1997年に起業をされ、株式会社アドバンスト・メディアを設立。2005年には東証マザーズに上場されました。学生の頃より目的志向・飽くなき成長への探求を絶やさず、事業では一貫して最先端の技術で社会を変えることに取り組まれている、素晴らしい経営者です。

(2019年3月配信)


前回に続き、鈴木清幸氏(株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:ここからは全く違う質問をいたします。好きなもの・好きなことで「お肉・ワイン・テニス」とお答えいただきました。テニスは今でもやっていらっしゃるのですか?

鈴木清幸:やっています。

新谷哲:毎週、テニスをされているのですか?

鈴木清幸:そうです。土曜日、日曜日は最低でも3時間~6時間ぐらいやっています。

新谷哲:では、中学生時代からずっと続けているのですか?

鈴木清幸:大学時代はさすがにやめていました。ビジネスの世界に入り、そこからまた硬式テニスを始めました。2006年にはシニア部門で、千葉県選手権で優勝しています。

新谷哲:やっぱり、鈴木清幸社長はスポーツマンですね。次に座右の銘もお聞きして「自然体」。これを選ばれた理由は何かございますか?

鈴木清幸:テニスでもそうなのですが、私は受け身がしっかりしています。受け身のある中での攻撃が、私にとって自然体です。ビジネスも同じで、やっぱり受けを強くして、そして心置きなく攻撃に行く。この2つが基本です。

新谷哲:次が最後のご質問です。全国の社長・経営者、これから起業する方に向けて、経営者として成功する秘訣・方法をお教え下さい。

鈴木清幸:経営者として成功する秘訣・方法は「あくなき成長に対する思い」です。自分がさらにこのビジネスを大きくできる部分、性質を持っているとすれば、常に成長を求めて動きます。成長というのは経営者個人の成長だけでなく、一緒にビジネスをする社員・経営幹部の成長も含みます。だから自分が成長するということは、リーダーというのは目的を作ることと、一緒にビジネスを経営するプレーヤーを支援して成長させることです。「彼らがどうやったら自分と一緒に成功できるのだろうか?」と考えて工夫することが大切だと思います。

新谷哲:大変勉強になるお話をありがとうございます。鈴木清幸社長、本日はどうもありがとうございました。

鈴木清幸:どうもありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

今のAIブームが、第三次AIブームだと初めて知って驚きました。鈴木清幸社長は日本のAI分野の草分け的存在でもある経営者ですね。今後、ロボットが会話をするようになると、音声認識という分野のAIというのは非常に活躍する、と鈴木清幸社長はインタビュー後におっしゃっていました。アドバンスト・メディアはこれから活躍する、日本にとっては重要な企業だと感じました。鈴木清幸社長のように最先端のこともやっていかなければと思います。

 

[プロフィール]鈴木清幸氏
株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社

長京都大学大学院工学研究科化学工学専攻博士課程中退。1978年、東洋エンジニアリング株式会社に入社。1986年に株式会社インテリジェントテクノロジーへ転職後、1987年に米国カーネギーグループ主催の知識工学エンジニア養成プログラム(KECP)を修了。1989 年に研究開発部長を経て常務取締役に就任。1997年、株式会社アドバンスト・メディアを設立して代表取締役社長に就任。2005年、東証マザーズ上場。2010年に代表取締役会長兼社長に就任。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、鈴木清幸氏(株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。