経営者インタビュー 森下篤史氏(株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長) Vol.4|経営ノート

経営者インタビュー 森下篤史氏(株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長) Vol.4|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、森下篤史氏(株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長)です。今回は、飲食店の開業や経営を多方面からサポートする、飲食店プロデュースのリーディングカンパニー、株式会社テンポスホールディングスの森下篤史社長にお越しいただきました。小中学校の時は落ち着きがなく、夏休みに学校に呼び出されしまうほどのいたずらっ子、高校でも何をやっても中途半端だったと、ご自身で振り返られます。1983年に独立開業されてから、1997年にテンポスバスターズを設立し経営者となります。テンポス社は5年後に上場を果たします。そして今後も5社の上場を目指していく、という目標を掲げられています。70歳を過ぎてもなお、現場の店舗を回り、パート従業員の声を聴くことを大切にされている森下篤史社長。常に志は高く、飽くなき挑戦を続けられる熱い経営者のお話をぜひお聞きください!

(2019年4月配信)


前回に続き、森下篤史氏(株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.3はこちら

新谷哲:ここからは違う質問をいたします。好きなこと・好きなものをお聞きして「ハーゲンダッツのココナッツと百姓」とお答えいただきました。ちょっとかわいらしい面があるのですね。

森下篤史:いろいろ食べた結果、ハーゲンダッツはココナッツが良いとなりました。

新谷哲:そうですか。百姓は今もやっていらっしゃるのですか?

森下篤史:百姓は趣味じゃないです。遠州中央農協の正組合員です(笑)。

新谷哲:では、仕事が好きと一緒ですね(笑)。座右の銘をお聞きしましたら「何とかなる」。これを選ばれた理由は何かございますか?

森下篤史:これは理由と言いますか、昔から「何とかなる」と思ってやってきたかたからです。ただ私は、すぐ折れてすぐへこたれてしまうのです。しなやかでも強固でもないのですが、第三の強みを持っています。すぐ折れてしまうけど、すぐ芽が出てくるので、それで「何とかなる」と思っています。

新谷哲:大変深いお言葉でございます。次が最後の質問となります。全国の社長・経営者、これから起業する方に向けて、経営者として成功する秘訣・方法をお教え下さい。

森下篤史:経営者として成功する秘訣が分かれば、とっくに成功しています(笑)。しかし「続けないと失敗する」ことは、分かっています。続けない経営者は、企画力があっても上手くいきません。続けるだけで経営者として成功することはありませんが、成功しようと思って続けている経営者の中に、成功する経営者が出てきます。だから、何が時流かを見極めて、ガンガン攻めて経営をすることが良いと思います。

新谷哲:大変勉強になるお言葉をありがとうございます。森下篤史社長、本日はありがとうございました。

 


 
編集後記(聞き手・新谷 哲 談)

森下篤史社長は、大変面白い経営者でした。小学校の時から企画力という素質があったということで、経営者の才能があったと感じます。解雇を2回されても元気で頑張って、上場企業の経営者になられています。解雇になったりしてもビビらず、何とかなると経営者になった前向きな部分は、本当に素晴らしいと思いました。

 

[プロフィール]
森下篤史氏
株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長

静岡県生まれ。静岡大学教育学部卒業後、大手レジスター会社に就職し、トップセールスとなる。1983年、共同精工(現キョウドウ)を設立。その後、1997年、中古厨房機器販売の「テンポスバスターズ」を設立。設立5年後の2002年12月にジャスダック市場に株式上場。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、森下篤史氏(株式会社テンポスホールディングス 代表取締役社長)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。