経営者インタビュー 松原脩二氏(リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長) Vol.2|経営ノート

経営者インタビュー 松原脩二氏(リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長) Vol.2|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、松原脩二氏(リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長)です。今回はリイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長の松原脩二氏にお越しいただきました。リイマジンコンサルティングの設立を家族に相談したところ、奥様から事業計画書を出せと言われ2度ほど挫折。しかし、自社に合った保険を新しく作りたい経営者を支援すべく起業。保険をゼロから新しく作るという、日本で唯一の事業を経営するエピソードをお話しいただきました。ぜひ、松原脩二氏の経営者インタビューをお聞きください。

(2019年9配信)



前回に続き、松原脩二氏(リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューをお届けします。(Vol.1はこちら

新谷哲:大学卒業後は、どんなところに就職をされましたか?

松原脩二:外資系の保険会社です。色々な会社に落ち悩んでいたときに、大学時代から友人が外資系の保険会社から合格の電報を受け取ったのです。その時に、「この保険会社はまだ募集しているよ」と言われて、外資系の保険会社を受けました。

新谷哲:そちらには何年ぐらいいらしたのですか?

松原脩二:丸4年いました。

新谷哲:その後は、外資系の証券会社に就職されるのですか?

松原脩二:いえ、違います。保険会社を退職後、別の外資系保険会社に約18年いました。その後、外資系の証券会社からヘッドハンティングされ、2年ほど働きました。

新谷哲:保険会社・証券会社で、経営者として学ばれたことは何がございますか?

松原脩二:日本のビジネスのあり方と、海外のビジネスのあり方を学びました。特に証券会社に入った時は、大変衝撃を受けました。アメリカの証券会社だったので、会議が英語で行われました。カンファレンスコールという形で、アメリカ側と英語で打ち合わせもしました。海外の合理的なビジネスを学ぶことができたことで、経営者として多くのことを得ました。

新谷哲:では、松原脩二社長も英語で対応されていたのですか?

松原脩二:そうですが、そんなに話せる訳ではないので、何となく聞きながら、何となく話しているという感じでした。お昼休みは英語の先生を呼んで、弁当を食べながら英語を学ぶこともありました。

新谷哲:現在、楽天など色々な企業が、英語を公用語にしようしているので、先進的な企業に入られたのですね。その後、起業して経営者となられますが、どの時点で経営者となられるのですか?

松原脩二: 2006年4月28日に起業して経営者となりました。経営者になる前は大手共済会(楽天生命保険株式会社の前身)で常務をしておりました。起業して経営者になろうと思ったきっかけは、保険会社を作る法律が変わったことです。多くの方が保険会社をできるようになり「これから保険会社を作る人のために何かお役に立てないか?」と思い、起業して経営者となりました。

新谷哲:起業して経営者になるにあたって、怖さなどはお感じなられましたか?

松原脩二:怖さはありました。しかし自分の中では、大きな会社に入ることを望んでいませんでした。会社にいる頃から、「起業して経営者になりたい」という気持ちがあり、家内にも「起業して経営者になりたい」と2回ほど言った覚えがあります。ただ家内からは「事業計画書を出せ」と言われました(笑)。

新谷哲:「起業して経営者になりたい」と言われて、「事業計画書を出せ」と言うなんて、大変ご優秀な奥様でいらっしゃいますね(笑)。

Vol.3へ続く

 

[プロフィール]
松原脩二氏
リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長

外資系保険会社、外資系証券会社において要職に従事、大手共済にて常務取締役、少額短期保険会社2社にてそれぞれ取締役、代表取締役社長を歴任。生命保険会社・共済において豊富なマネジメント経験を有し、双方のビジネスモデル及び実務に通じている。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、松原脩二氏(リイマジンコンサルティング株式会社 代表取締役社長)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。