経営者インタビュー 斉藤寛氏(株式会社ミライナビ 代表取締役) Vol.1|経営ノート

経営者インタビュー 斉藤寛氏(株式会社ミライナビ 代表取締役) Vol.1|経営ノート

「社長に聞く!」経営者インタビュー 〜活躍する現役社長に、経営者としての半生をお聞きしました!

本コーナーで掲載する経営者インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集しています。今回、ご紹介する経営者は、斉藤寛氏(株式会社ミライナビ 代表取締役)です。今回は、人材派遣・職業紹介事業を展開する、株式会社ミライナビの斉藤寛社長にお越しいただきました。1978年生まれ。現在のヒトコミュニケーションズに入社。その後、フィールドサーブジャパン設立に携わり、2016年に、日本の未来をナビゲートする、という思いから株式会社ミライナビを創業。 人材業界に16年以上携わり、総合人材サービス会社を経営する斉藤寛社長のお話しは、多くの経営者様に大変参考になるかと存じます。ぜひお聞きください!

(2019年6月配信)


 

新谷哲:今回の経営者インタビューは、株式会社ミライナビの斉藤寛社長です。まずはご経歴をご紹介します。1978年生まれ、東京都ご出身。ビックスタッフ(現在・ヒト・コミュニケーションズ)にご入社。その後、フィールドサーブジャパン起業に参画。2016年にミライナビを起業し経営者となります。現在、総合人材サービス会社として、人材派遣、職業紹介、メディア運営などの事業を経営しております。人材会社のアドバイザーや研修講師なども務め、その知見を広く発信して経営者です。本日はよろしくお願いします。

斉藤寛:よろしくお願いします。

新谷哲:最初の質問です。ご出身は東京ということですが、小学校・中学校時代はどのようにお過ごしになりましたか?

斉藤寛:家にいるよりも外に出て、近所の仲間と野球やサッカーをやったり、泥だらけになって家に帰ってくる幼少期を過ごしました。

新谷哲:ガキ大将タイプでしたか?

斉藤寛:ガキ大将と言うほど、やんちゃではなかったと思います。ただ、一緒に遊ぶ仲間は、少しやんちゃで元気な子が多かったです。

新谷哲:不良まではいかない「やんちゃ」ですか?

斉藤寛:そうですね。不良は別のグループとしてありました。読書やゲームもしますが、それよりも外で体を動かしているのが好きな人たちです。

新谷哲:高校は東京都の高校に進学されますが、どのようにお過ごしになりましたか?

斉藤寛:高校は好きだったので毎日通学しましたが、3年間で300回以上の遅刻をしました。勉強は普通に出来たのですが授業に出ることは好きでなく、友達と校庭でバスケやったりサッカーやったりして、遊んでいるような人間でした。

新谷哲:勉強が出来て授業が好きでないということは、授業出なくても勉強が分かってしまうタイプだったのですか?

斉藤寛:良く言うとそうです。授業に出てはいないのですが、先生とコミュニケーションを取るのは好きだったので、今思うとすごくかわいがってもらえたと思います。

新谷哲:高校卒業後は、大学に進まれるのですか?

斉藤寛:卒業後は、専門学校に2年間通いました。

新谷哲:専門学校では、どのようなことを勉強されたのですか?

斉藤寛:一般的には社会で必要な、パソコン技能や簿記、販売士、証券、ビジネスマナーなどを勉強して、資格を取りました。

新谷哲:卒業後、現在のヒト・コミュニケーションズに就職されるのですか?

斉藤寛:ヒト・コミュニケーションズに入るまでに、2社経験しています。新卒で入った会社は、消費者金融です。そこには1年しかいなかったのですが、社会の厳しさなどを勉強させていただきました。

新谷哲:その次は、どのような会社に就職したのですか?

斉藤寛:光通信に入り、半年ほど飛び込み営業をしました。

新谷哲:その後に、ヒト・コミュニケーションズに入られますが、入社したきっかけはございますか?

斉藤寛:光通信を半年で退職して、少しふらふらして、お金がなくなりました。消費者金融でお金を借りたりもしたので「生活のため、返済のためにも、何か仕事をしないといけいない」と思いアルバイト雑誌を見て、たまたまヒト・コミュニケーションズで販売の募集があったことがきっかけです。

Vol.2へ続く

 

[プロフィール]
斉藤寛氏
株式会社ミライナビ 代表取締役

1978年10月18日生まれ。東京都出身。2001年ビックスタッフ(現ヒト・コミュニケーションズ)入社。2005年フィールドサーブジャパン設立に参画、取締役に就任。16年ミライナビを設立し、代表取締役就任。総合人材サービス会社として人材派遣、職業紹介、メディア運営を行う傍ら、ほかの人材会社のアドバイザーや研修講師を務め、その知見を広く発信している。

 

本インタビューは、Podcast「社長に聞く!in WizBiz」で配信中の経営者インタビューを編集したものです。文中に登場する社名、肩書、数字情報などは、原則、収録当時のものですので、予めご了承ください。

今回は、斉藤寛氏(株式会社ミライナビ 代表取締役)の経営者インタビューを取り上げました。

新谷 哲 著「社長の孤独力」特別抜粋版 無料プレゼント

CTA-IMAGE 経営ノートをご覧くださっている皆様に、日本経済新聞出版社から2019年6月に発刊された「社長の孤独力」(WizBiz社長・新谷哲著)の特別抜粋版(29ページ)を無料プレゼントしています。お申込みフォームに必要事項をご記入ください。